Human Psychology

考察

私たちは実際に色々なお店に行って、色や音の使い方に関する考察をし、その効果について思った事
を記録してきました。このページはそれらをまとめたものです。
実際に使われている事例として参考にしていただければなと思います。

考察
店舗名 色の考察 音の考察
くまざわ書店 ・お店は赤・黄色多
・ラベルが白黒・赤白多
・入り口付近に目立つ色
・本のカバーも目立つ色
・ポスターはオレンジ多

・音はなく、静かだった
未来屋書店 ・冷たい色の証明が細かく設置
 されていた
・ポスターは赤・黄色多

・音はなく、静かだった
セリア ・季節感のある色が多かった
・微かに歌詞のない音楽が聞こえ
 た
セブンイレブン ・おでんの広告が赤
・冷たいドリンクには青

・なし
ファミリーマート ・お店が緑色
・入店時に音があった
イオン ・店名が、暗い背景の上に目立つ
 色で大きく書かれていた
・反対色で名前を目立たせている
・全体的に明るい色が多い
・イオンにあるお店のロゴには
 赤が多く使われている気がする
・消化器の看板も赤
・駐車場のPは蛍光オレンジ
・お洒落なカフェなど、特に女性
 に人気がありそうな場所は可愛
 い色が多い

・店舗ごとに音楽があった
・通路には音楽がなかった
マンション ・暗めの木多
・薄い色が多い

・なし
その他店舗 ・クリーム色など柔らかい色の
 ライトを使っている店舗が多め
・アクセサリーなどが置かれて
 いる場所は証明が強い
・スポーツ店などは黒が多く採用
 されていた
・女性向けの店舗は女性受けする
 色使い多め
・シュシュなどはカラーリングに
 沿って並んでいる
・女の子向けのおもちゃはピンク
 や紫が多い
・男の子向けのおもちゃは青,緑,赤
 が多い
・流行りの曲や有名な洋楽が多め
食品売り場 ・目立つポスターを入り口付近に
 配置している
・流行りの曲や有名な洋楽が多め