Human Psychology

結果とまとめ

このページでは、考察とその効果を表に表した結果についてと、全体のウェブサイトのまとめについて紹介しています。

結果

考察
店舗名  色の考察 ←の効果
くまざわ書店 ・お店は赤・黄色多
・ラベルが白黒・赤白多
・入り口付近に目立つ色
・本のカバーも目立つ色
・ポスターはオレンジ多
・高揚・元気にさせる
・情熱を感じさせる
・目に止まる
・目に止まりやすい
・強烈なイメージを与える
未来屋書店 ・ポスターは赤・黄色多
・冷たい色の証明細かく設置
・本が見えやすくなる
・高揚・元気なイメージ
セリア ・季節の色が多かった ・時期別、限定の商品を
 アピールできる
セブンイレブン ・おでんの広告が赤
・冷たいドリンクには青
・商品を冷温を感じさせる
ファミリーマート ・お店が緑色 ・優しい,安心感を与える
イオン ・店名が、暗い背景の上に
 目立つ色で大きく書かれて
 いた
・明るい色が全体的に多い
・お店の色は紫
・イオンにあるお店のロゴに
 赤が多く使われている気が
 する
・消化器の看板も赤
・駐車場のPは蛍光オレンジ
・カフェなどお洒落な場所は
 可愛い色
・反対色で名前を目立たせて
 いる
・お店のロゴなどを明るい
 暖色にすることで見やすく
 目立つようにしている
・パーキングの文字が光る
 ようにすることで暗くても
 見やすいようにしている
・中性的な色使いが多く
 男女共に足を運びやすく
 なっている
マンション ・暗めの木多
・薄い色が多い
・高級感が出る素材や色使いだった
その他店舗 ・クリーム色など柔らかい色
 のライトを使っている店舗
 多め
・アクセサリーなどが置かれ
 ている場所は証明が強い
・スポーツ店などは黒が多く
 採用されていた
・女性向けの店舗は女性受け
 する色使い多め
・シュシュなどはカラーリン
 グに沿って並んでいる
・女の子向けのおもちゃは
 ピンクや紫が多い
・男の子向けのおもちゃは
 青・緑・赤が多い
・暖色の照明を使うことで
 暖かみを持たせた
・アクセサリーの詳細がよく
 見えるように
・洋服や用具が目立ちやすい
・女性に親近感を持たせて
 入りやすくさせる効果
・カラーリングに沿うことで
 より綺麗に配置されている
 ように見える
・女の子の好みに沿った
 パッケージング
・男の子の好みに沿った
 パッケージング

考察
店舗名  音の考察 ←の効果
くまざわ書店 ・音はなく、静かだった ・音がない分本に集中
 できる
未来屋書店 ・音はなく、静かだった ・音がない分本に集中
 できる
セリア ・微かに歌詞のない音楽が
 聞こえた
・落ち着いて買い物に集中
 できる
セブンイレブン ・音楽は聞こえなかった ・ゆっくり買い物ができる
・広告の声などが聞こえ
 やすい
ファミリーマート ・入店時に音があった ・耳に残りやすい音
・広告が流れた際耳に
 届きやすい
イオン ・店舗ごとに音楽がかけられ
 ていた
・通路には音楽がなかった
・カフェなどはリラックス
 効果や集中力が高まると
 されるクラシックなどが
 多い印象が見受けられた
・お店の音楽と混ざらない
 ようにあえて音楽を使っ
 ていない
マンション ・なし ・音楽はなかったけど水の
 音はリラックス効果が
 あるので水を流している
 マンションがあった
その他店舗 ・流行りの曲や有名な洋楽が多め ・気分を高揚させる

まとめ

色や音に対する人間の反応は、実はいろいろな所で応用できます。

例えば、現在パンデミックとなっている新型コロナウィルスです。


外出自粛の影響で人となかなか関われなかったり、半ば強制的に家に籠ることになっているせいで
精神疾患を患う方の割合と自殺率が右肩上がりになっているのをご存知ですか?

悲しいことにこれらは年齢関係なく、誰にだって起こり得ることなのです。

このパンデミックは、今後何年も続くと予想されています。そんな非日常的な日常の中で
いかにストレスを軽減させて生きていくかがとても重要になってきていると感じます。

私達は今のような状況だからこそ、普段なんとなくで流してしまいがちな色と音、
そしてそれらによる人間の心理に着目しました。
もし少しでも色や音を自分の心身の健康のために使えるような知識があれば
きっとこれからの世界を生きていく上で役立つことでしょう。


この記事を読んでいただいたみなさんに、少しでも安らぎある日常を送っていただければと思います。